© 2023 BY EDISON POWER. ALL RIGHTS RESERVED.

SERVICES:二塔流動床木質ガス化―熱電併給プラント

      2MW未満木質バイオガスで未来を創る

弊社の二塔流動床式ガス化技術は、未利用バイオマスをチップにして良質な原料とし、高温のガス化炉内で高カロリーなガスに改質します。改質した燃料ガスはガスエンジンで発電します。燃焼方式に対して設備がコンパクトでエネルギー効率が良く、排ガス量も少なく環境にやさしいのが特徴です。ガス中には水素が約40%含まれており、水素社会に向けた実証事業も進めております。

 

FIT発電事業について
地域活性のおはなし
ギュッシングモデル
システムについて

再生可能エネルギーで地域活性を実現した町として世界的に知られるオーストリア・ギュッシングで2002年に導入され10年以上稼動、2MW未満の木質ガス化プラントにおいては、世界唯一10年超の運転実績を誇ります。1MWの発電出力は1100kw、熱出力1000kw、発電効率は38%、総合エネルギー利用率は80%以上です。年間総稼動時間は7200時間とすると1年間の総発電量は8,448,000kwで2500世帯の電気消費量、熱量は重油700klに相当します。